入学祝いお返しランキング2016

スポンサーリンク

8c12cac8b82788d827255f62257c3de9_s

子供の入学祝いのお返し(内祝い)に、何をお返しすればいいのだろう?

こんな風に悩まれる方は多いと思います。

気心の知れた人なら、好みはわかるけど、そうでない場合、

「どんな物が喜ばれるのか?どのくらいの金額が良いのか?マナー違反のものってあるの?」

さまざまな疑問が出てくると思います。

そこで、今回は入学祝いのお返し(内祝い)の人気ランキングをご紹介したいと思います。

人気ランキングに移る前に、まずはお返しの相場、時期、マナー違反になるものから見てきましょう。

お返しの相場は?

いただいた金額の3分の1~半額ぐらいが相場といわれています。
いただいた金額よりも高い金額のお返しは、マナー違反になるので注意が必要です。

  

スポンサーリンク

お返しの時期はいつごろがいい?

一般的に、次のようにいわれています。

入学式より前に頂いている場合・・・遅くても4月中
入学後に頂いた場合・・・頂いた日から1カ月以内

お返しの「のし」は?

お祝いのお返しに付ける熨斗(のし)は、特に決まりはないのですが、下段にはお子さんの名前をフルネームで書きます。
しかし、小学生の子どもであればお子さんの下の名前だけにすることも多いです。

◆表書き・・・「内祝い」または「入学之内祝」、下段の名入れは、「子供の名前」とする
◆水引・・・紅白の蝶結び

のし

↓のしに名入れをしている動画です

お返しするとマナー違反になるもの

せっかくお返しをしたのに不快な思いをさせてしまった・・・ということがないように注意しておきましょう。

現金商品券ギフトカードなどの金券

これは、目上の方に値段がわかるものをお返しするのが失礼にあたるためです。

肌着、腰から下に身につけるもの

これは、「生活に困っていると思われた」と相手に思わせることから失礼とされるためです。

◆贈ったことも忘れた頃にお返しの品が届く

◆贈ったギフトよりも高価なもの、または3分の1以下のものを貰う

本人や家族以外から間接的に渡される

包装されていないもの

こちらは、ギフトコンシェルジュが行った「入学祝い(内祝)でマナー違反だと思うのは?」というアンケート調査です。

これからも分かるように、お返しの時期・金額・渡し方には特に注意した方がいいですね。

1503_fig03

出典元:ギフトコンシェルジュ

入学祝いのお返し人気ランキング

ギフトコンシェルジュ調べによると、入学祝いのお返しを貰って嬉しかったものランキングが明らかになっています。

うれしかったギフトはコレ! 入学内祝い人気ランキング!

1503_fig01

1503_fig02

出典元:ギフトコンシェルジュ

このアンケートで、注目してもらいたいのが、人気ランキングの現金についてです。

20~40代までは、貰ってうれしい!方の割合が多いのですが、50代、特に60代では急激に少なくなっています。

これは、お返しに現金を渡されることに、年配の方は抵抗感があるからと思われます。

現金に限らず商品券ギフト券といった金額が分かるものを、目上の人にお返しするのはマナー違反にあたるため、中には立腹される人もいらっしゃるようです。

なので、立場が同じくらいのごく親しいご友人などを除き現金や金券は避けておいた方がよいでしょう。

お返しするとマナー違反になってしまうものが分かったところで、それを踏まえた人気ランキングを紹介していきたいと思います。

1位 カタログギフト

カタログギフトをお返しされた方は、自分の欲しい商品を選べるので、人気が高いのも頷けますね。
3千円、5千円、1万円などさまざまな価格帯のカタログギフトを選べるので便利です。


大丸松坂屋のカタログギフト(お返し・内祝い)

高島屋のカタログギフト(ご入園・ご入学内祝い)

2位 スイーツ

入学式のお返しに、スイーツを選ばれる方はとても多いです。
スイーツは、日持ちするものを選ぶようにしましょう。

ただ、一口にスイーツといっても、洋菓子、和菓子いろいろなものがあるので、選ぶのに苦労することがあるのではないでしょうか。

次に、世代別の好きな「甘いもの」アンケート調査をみてみましょう。

「洋菓子派」は20、30代の若い年代では多数ですが、それ以上の年齢になるにつれて減少し、徐々に「和菓子派」が増加しています。

そのため、お返しする相手の好みがわかれば良いですが、そうでなければ、
若い年代なら「洋菓子」それ以上の年代の方なら小豆や抹茶をふんだんに使ったものや「和菓子」を選ぶとよいでしょう。

20、30代は「洋菓子派」、年齢とともに「和菓子派」へ嗜好が移行
「甘いもの」の好みは、世代別ではいかがでしょうか。若い20代、30代に「チョコレート」「シュークリーム・シュー菓子」「生クリーム系ケーキ」「チーズ系ケーキ(レア、ベイクドほか)」を挙げる声が目立ったものの、世代とともに次第に減少。代わって、世代とともに増加したのは「大福餅・豆大福」「きんつば」「羊羹・水羊羹」で、70代以上では「大福餅・豆大福」が55.2%、「羊羹・水羊羹」が41.4%を数えました。「若いころはクリームの甘いものが好きだったけど、年をとってからはやっぱり『あんこ』ものが好き」(女性40代)など、若い層には「洋菓子」人気が圧倒的であったものの、年齢が増すに連れて徐々に「和菓子」派へ嗜好が移行していることがうかがえます。
graph_d
出典元:アサヒグループホールディングス

大丸松坂屋 入学内祝い・進学内祝いに人気のスイーツ!
高島屋のギフト ご入園・ご入学内祝い

3位 洗剤や入浴剤などの消耗品

食器や身に着けるものは、相手の好みに合わない可能性もあります。
でも、洗剤や入浴剤は、必需品なのでいくつあっても困らないため、人を選ばず喜んでもらえます。
なので、渡すものに困ったら洗剤や入浴剤を選ぶと良いでしょう。

大丸松坂屋 入学内祝い・進学内祝いに人気の洗剤・入浴剤など
高島屋のギフト ご入園・ご入学内祝い

さいごに

入学祝いをいただいたら、すぐに貰ったお子さんから電話で直接お礼を言わせるようにしましょう。

入学祝いを下さった方からすれば、お子さんからの感謝の言葉はとても嬉しいものですし、お子さんのしつけにもなります。
※これについては、こちらの記事(入学祝いのお返しは必要?正解のマナーは?)でも紹介しています。

そして、ご紹介したとおり、入学祝いのお返しにはやってしまいがちなマナー違反が結構たくさんありますよね・・・。

入学祝いをくださった方と、今後もより良い人間関係を築いていけるように、ぜひ今回の記事を参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする